サービス案内

企業理念

1.廃棄物処理法に基づく 2.IT時代の廃棄物管理 3.マニフェストで最終処分までの流れを確認 4.電子マニフェストの導入で事務の効率化 5.排出事業者の機能とメリット
記載漏れがない
システムが登録項目の入力を確認し、記載漏れをチェックします。
処理終了をタイムリーに確認
処理終了の報告は情報処理センターから瞬時に指定したメールアドレスに通知されます。
伝票の保存・管理スペースが不要
伝票(B2票、D票、E票)の保存が不要。また伝票を5年間保管するスペースも不要です。
入力操作が簡単
頻繁に利用するマニフェスト情報はパターンとして登録できるため、簡単に登録できます。

(株)関東産業廃棄物処理公社

〒328-0035
栃木県栃木市旭町22-24

TEL.0282-25-3987
FAX.0282-22-3738

http://www.ks-wppc.co.jp